知りたい情報をどこよりも詳しく。

【必読】半年で数百万以上を稼いだ大学生が教える、アフィリエイトバイブル。必ず稼げるようになるコツを伝授します。

どうもこんにちは、プロアフィリエイターのミリオン(@millionnote)です。

世の中には様々なネットビジネスが存在しますが、中でも僕が最も注力しているのが「アフィリエイト」というビジネスです。

この「アフィリエイト」ビジネスには夢が詰まっています。

一般人がノーリスクでお金を稼げる上に、成功すれば莫大なお金を手にすることができるのです。

さらにお金を手に入れることで時間的余裕が生まれます。アフィリエイトをすることで間違いなく生活は豊かになるのです。

 

そんな美味しい話があるか!と思われている方も居るかもしれません。僕も初めはそうでしたが、実はこのビジネスの裏には面白いカラクリがあって、アフィリエイトを継続する人と辞める人でうまくバランスが取れているのです…。

アフィリエイトは決して「美味しい話」ではありません。しかし正しいやり方を学べば成果は必ず出ます。

「あなたも、このやり方で億万長者!」という謳い文句をはじめとした情報商材をよく見かけますが、億万長者になれるかは置いといて「正しいやり方」で行えば成果が出るという点においては不変の事実なのです。

つまり、情報商材は嘘を付いていません。よく情報商材が詐欺だ!と言われがちな理由はその商材の金額が高額なためです。

僕は、あまりに高額な商材を買うことは勧めません。なぜなら今は情報が蔓延しており、ほとんどの情報を無料で手に入れることができるからです。

僕は、できる限り無料で情報を放出します。是非この情報を大いに活用してれれば幸いです。

スポンサードリンク

アフィリエイトで言う成功とは

アフィリエイトをしている光景

アフィリエイトはスキマ時間に作業できるのが魅力的だ。

この記事を読んでいる読者の殆どが、アフィリエイトに対して基本的な知識を持っているものとして話を進めます。

アフィリエイトってどうやるの?っていう人はググれば何百個も情報が蔓延しているのでそちらをご覧ください。基本的には全て似たようなことしか書いてないと思います。その後、この記事に戻ってきて下さい。

さて、既にアフィリエイトを始めているアフィリエイターの皆さん、皆さんにとってアフィリエイターとしての「成功」とは何でしょうか?

主軸はお金を稼ぐことだと思います。

ではどのくらい?普通に生活できるくらいになれば成功でしょうか?そこら辺の線引きは人それぞれだと思いますが、

僕にとってのアフィリエイターとしての成功とは、

「自分の予想より遥かに大きい金額をアフィリエイトで発生させる事」です。

つまり、「大金を稼ぐ」事。それが全てです。

お金の話をすると少し話が汚くなりますが、アフィリエイトで発生したお金は全て「消費者のニーズを満たした見返り」です。つまりお金を稼ぐことがアフィリエイトの本質に直結します。

それが大きければ大きいほど、社会貢献をしている度合いが高いと捉えて良いはずです。

価値観は人それぞれなのでこの考えを押し付けるつもりはありませんが、「お金を第一に置く事」で自然とアフィリエイトの結果はついてくるんです。意外とね。

アフィリエイトにおいて情報商材は不必要であるが効率的な場合もある

先程、導入の部分で情報商材を軽くDisっていましたが、実は情報商材はアフィリエイトを始めた初心者にとっては最適です。とは言うものの購入は推奨していません。むしろ購入は避けて下さい。

あまりにも高額な情報商材は詐欺の可能性もある。

情報商材にはアフィリエイトに関する必要な情報がコンパクトにまとめられているものが多いです。それ故、アフィリエイト初心者には学ぶことが多い内容となっていますが基本的にはネットに書いてある情報が多数です。

つまり、自分の調べる時間を削減したいなら情報商材を購入するのはありです。しかしながらその時間をお金で買うという行為に対してあまりにも高額すぎるものが多いのもデメリットです。

 

この記事の読者で、既に購入された方はなぜ自分が買ってしまったのか、その時の気持ちを思い出して下さい。その時の気持ちは恐らく「お金を稼ぎたい」の一心だったでしょう。それは上で書いた様に、アフィリエイトで成功するための要素です。あなたにはアフィリエイトで稼げる素質が必ずあります。

しかしながらその商材を購入した時点では「アフィリエイトされた消費者」の立場にいます。自分がアフィリエイトリンクに引っかかった状態です。少し黒い話をすると、その時(商材を買った時)の様な気持ちに誘導させるのが「アフィリエイター」です。

2つの立場を経験したあなたは非常に有利です。その商材を購入したお金を無駄にしないように、これから正しいやり方でお金を稼いでいけば、全く問題ありません。

 

また、「この情報商材を買えば〇〇万円、すぐに稼げます!」と謳った商材を見かけます。これは商材に限らずセミナー形式で行われることもあるのですが、実はその場で本当にそのお金を稼ぐことができるのです。

しかしこれには裏のカラクリがあります。アフィリエイトを全く知らない人が対象になる場合が多いですが、相互アフィリエイトやセルフアフィリエイトを体験させるケースがあります。

アフィリエイトを触っているひとならばこれが「まやかし」だと直ぐにわかるでしょう。速攻性はありますが継続性が無い手法で消費者を騙すのがこのケースです。

情報商材にはこのような詐欺まがいのものが多いのも特徴です。みなさんは騙されないように正しい知識を持って下さい。

アフィリエイトで成功するコツ

さて、前置きが長くなりましたが本題に入りましょう。この記事のタイトルは「【必読】半年で数百万以上を稼いだ大学生が教える、アフィリエイトバイブル。必ず稼げるようになるコツを伝授します。」です。稼げるコツをこれから伝授しようと思います。

基本的には「記事を書く」「記事の質を保つ」「記事を適度に投稿する」「更新・リライトする」これが基本です。

アクセスを増やすためにはこれがベースにあります。とにかくこの4点は継続して守ってください。

それを守った上で、これから教えるコツを実行して下さい。

では、そのコツを簡単に3つほど紹介ししていきましょう。

1.最も大事なのは「ジャンル選定」

まず最も重要な点から話します。アフィリエイトにおいて最も重要なのは紛れもなく「ジャンル選定」にあります。ここが間違えている時点で「稼げない」方向へ走っているのです。

ジャンルには競争率が高いもの、そしてニッチなものがあります。

ジャンルには各個人が詳しいもの、詳しくないものがあります。

ジャンルには(トレンド的に)伸びるもの、伸びないものがあります。

アフィリエイトにとってジャンルは大きなウェイトを占めます。上を見ても分かるように、視点を変えれば幾らでも「稼げる」か「稼げない」かの分岐点を持っているのです。

例えば自分が詳しくないものを書いたところで、同じジャンルで勝負しているより詳しい人に勝てる訳がありません。

競争率が高いところに初心者が突っ込んでも、ベテランに勝てる訳がありません。

アフィリエイトにおいては特に「自分が勝てる土俵で勝負」することが大事です。

誰よりも詳しい自信があったりだとか、ジャンルがニッチで攻める価値があったりだとか、ジャンルの報酬単価が高いものであったりとか、

そういう理由をまずは探して、ジャンルを確定しましょう。何も考えていない人よりは確実に有利なスタート地点から勝負を開始する事ができます。

ちなみに、雑記型のアフィリエイトよりも特化型のアフィリエイトの方が成約率が高く、サイトの順位も上がりやすいです。こういった小さなSEOの知識も勉強してた方が有利ですね。

2.自分の記事の質を見つめ直せ。デメリットが意外に効果的。

さて、アフィリエイターの中でも収益が鳴かず飛ばすの方が対象のコツです。収益を上げるためにはアクセスがあっても成約率が高くなければ稼ぐことができません。

成約率が低いということはその記事が幾ら文章量や情報量が多くても良い記事とは言えません。そこには消費者が欲しいと思う情報が欠けている場合が多いです。

たとえその商品のデメリットだとしても、そのデメリットを認知して購入してくれる消費者もいます。メリットだけを書き連ねていると逆に非効果的です。

デメリットを書くことが少ない人は、一度記事を見直しましょう。デメリットを書くということは成約率を上げる1つの要素なのです。これ、意外でしたか?

3.単価が安い商材広告は無視

どれだけアクセスがあって、どれだけ成約率が高くても、その広告の単価が低ければ「全く稼げません」。

実際、そういう人が殆どです。単価が安いものを無意識に選んでいませんか?

稼ぎたいなら、「単価が高いもの」一本です。僕自信もこの手法を使って稼ぎました。

逆に言うと、アクセス数がたとえ少なくても成約率がよければ報酬が確定したときにそれなりの金額になります。

アクセス数が多くて成約率が低かったとしても、報酬が確定した時点で大金を手にすることができます。

しかも、たいていの場合1回報酬が発生したら継続的に報酬が発生するようになります。最初の発生までは時間がかかりますが、それまでは継続してgoogleにサイトが生きているということを伝えるために記事を書き続けましょう。リライトでも可能です。

SEOの知識は後から付けていく

SEOではプロと戦うため、容易な知識では勝てない。

アフィリエイトサイトを運営するに当たって、有利に戦いを進める「SEO」という専門知識があります。AmazonやGoogleなんかでSEOと調べると、色んな書籍だったり情報が出てくると思います。

SEOとはSearch Engine Organizationの略で、検索エンジン最適化のことです。この知識を付けていれば、自分のページを少しでも上位にあげる事が可能なのです。

では先に学ぶ必要があるかというと、完全にそうではありません。むしろ僕は、運営しながらこのSEOを学ぶのが最適解だと思います。

SEOを専門にスクールやセミナーを開いている講師も少なくありません。そんなプロがひしめく中でSEOだけで戦うのは非効率的です。

1つのサイトを作って、そのサイトが当たるとは限りません。どんなに自信があったとしても、運要素は少しあります。ですので、1つのサイトは練習台として確保しておき、その中でもヒットする法則が分かってきたところでサイトを複数持つのが良いと思います。

とにかく、やろうやろうとしてまだアフィサイトの1つも作っていない人はまずはサイト作りから始めて下さい。

知識より、経験がモノを言う世界ですから。

全くSEOの知識が無い人でも、成功する可能性は高いです。記事のユーザビリティを一番に考慮して下さい。

まとめ

アフィリエイトで成功するために、と題しましたが正直そこまで濃い内容は書いてないと思います。(そう思った読者の方はきちんとアフィを勉強してらっしゃる方が多いと思います。)

もしこの記事が物足りないな、と思われた方、申し訳ないです。これから連載していく予定なので、こういうノウハウは小出しに放出したいものなのです(笑)

ちなみにタイトルでうまくユーザーを誘導するのも、戦略の1つです。今この記事を読んでいるあなたも、実はその戦略にハマっています。(次回は自分が嵌める側に回って下さい!(笑))

良くも悪くも、アフィリエイトは結果の世界。

とりあえず今回はアフィリエイト初心者に向けて情報を発信しました。以下、箇条まとめです。

・高額な情報商材は買うな

・記事の質を保て

・ジャンル選びが最大の鍵

・SEOの知識はサイトを運営しながら身に着けろ

これからアフィリエイトを始めたい!何からすればいいのか分からない!って人は是非Twitterやメールなどでメッセージ、DM等を送って下さい。できる限り対応致します。

次回はもっと時間のある時に、細かく情報を出していこうと思います。ではまた。

スポンサードリンク

関連記事☞アフィリエイトは期待を裏切らない。ただの大学生が半年で600万以上稼いだ話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。